IPOクリングルファーマ4884評価・参加スタンス

どーも父です。

IPOクリングルファーマのブックビルディング申込が開始されます。

まずは日程から見ていきましょう。

日程

BB期間12月10日~12月16日
当選発表日12月17日
購入申込期間12月18日~12月23日
上場日12月28日

評価

仮条件は950円~1,000円に決定しました。

想定価格は950円でしたので特に変わった印象はありません。

吸収金額は仮条件上限で約6.6億円と小型になっています。

事業内容はHGF(肝細胞増殖因子)タンパク質を用いた難治性疾患の治療薬の研究開発になります。IPOでは残念ながら人気化はしにくそうですね。

吸収金額の部分では吸収金額は問題ないのですが事業内容が気になります。

赤字も続いていますので怪しさはありますね。

佐藤家の予想は

100株当選で20,000円プラスになります。

佐藤家の参加スタンス

怪しさがあるので全力ではなく、当選後キャンセルできる証券会社から申込をしようと思っています。

証券会社参加・不参加
主幹事 野村證券参加
SBI証券参加
SMBC日興証券不参加
楽天証券参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加
いちよし証券不参加
東洋証券口座無し
エース証券口座無し
岡三証券不参加

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

資金が少なくて全部申し込めないよって方はこの順番がおすすめです。

  • 主幹事野村證券
  • SBI証券
  • 楽天証券

今回は怪しさが強いので申込をしないという選択肢もあると思います。

駄目じゃないと思う人はSBI証券のみでポイント狙いにいきましょう。

利益出るでしょと思う人はこの順番でいいと思います。

主幹事野村證券から申し込みをしてSBI証券でポイント狙いにいきます。

楽天証券は後期型(購入申込期間)で抽選になりますので仮条件が上限で決まったら申込をしましょう。

SMBC日興証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券は当選後のキャンセルをするとペナルティーが発生しますので注意が必要です。

納得がいくように申込をしましょう。

父でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA