SMBC日興証券 IPOルール

どーも父です。

IPO投資には欠かせないSMBC日興証券。

そのSMBC日興証のIPOルールをまとめました。

抽選方法

資金力は関係ない平等抽選

SMBC日興証券が一般投資家に販売する数量の10%をめどに同率抽選を行います。

つまり一人1票制の平等抽選です。

ただ落選後に再度抽選されるシステムがあります。

落選後は資金力が必要

落選後にステージ別抽選が行われます。

ステージ抽選とはダイレクトコースの方でなおかつステージを持っている方が平等抽選落選後に受けられる特典です。

出典:SMBC日興証券ホームページより

上記のようにダイレクトコースのみの特典となっていますので総合コースの方は注意です。

どのようにステージが上がっていくの確認していきたいと思います。

この画像を見てください。

出典:SMBC日興証券ホームページより

ブロンズからプラチナまであって正直難易度は高めになっています。

お預かり資産か信用取引建玉金額のどちらかの有利な条件から決定するのですが評価タイミングは直近の3か月の月末平均残高で計算するとのことで少し難しそうですね。

ただ月末平均残高という事は月末に資金を入れておくことを忘れなければ狙える人も結構いるかもしれませんね。

SMBC日興証券IPOの流れ

平等抽選

ダイレクトコースも総合コースも対象で平等抽選

ステージ抽選

ダイレクトコースで落選後ブロンズからプラチナステージの方のみ抽選

当選後購入申込

当選後は購入申込へ落選という名の補欠になっていた場合もここで資金を入れておけば繰り上げ当選の可能性あり

重複NG

申込時に資金が拘束される為、重複して申込はできません。

例えばA社100円、B社200円、C300円申込金が必要な場合は合計の600円を用意しないと3社申し込むことはできないので注意。

父

資金力がないと結構きついよね・・・

資金拘束のタイミング

ブックビルディング申込時に拘束されます。

当選後キャンセルへのペナルティ

ペナルティがあるので注意。

当選後に辞退した場合は約1か月間IPOに申込ができなくなるので注意が必要です。

当選したら必ず購入する気持ちで申込をしましょう。

父

公募割れよりも1ヶ月間申込ができない機会損失の方がでかい場合もあるからね。

入金方法

インターネットバンキング
  • 三井住友銀行SMBCダイレクト
  • 三菱UFJ銀行ネット振込
  • みずほダイレクトネット振込
  • ジャパンネット銀行リンク決済
  • ゆうちょ銀行連動振替決済サービス
父

自分の持っている銀行があるかチェックしよう

キャッシュカード

IPOではこまめに資金移動するのでキャッシュカードも利用すると便利です。

SMBC日興証券はキャッシュカードありです。

ATMの中でおすすめはセブン銀行で私が知っている限りではキャッシュカードが利用できる証券会社はすべてセブン銀行なら手数料無料で出金可能です。

曜日無料時間
平日7:00~翌5:00
土日祝7:00~翌5:00
セブン銀行ATM無料時間
父

手数料もばかにならないからね。

佐藤家の印象

SMBC日興証券は平等抽選を採用しているだけあってTwitterとかではいろんな人が当選している印象があります。

ただ佐藤家とは相性が悪くなかなか当選してくれません。

主幹事もかなりの数を毎年こなしているのでIPO投資には欠かせない証券会社です。

IPO投資をこれから始める人はぜひ申し込みをしておいた方がいいと思いますよ。

あなたがSMBC日興証券と相性がいいのなら当選を何回もくれるはずです。

父でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA