いつも悩みっぱなしです

どーも父です。

さてさて相変わらず日経平均はバタバタしています。

自分の持株も上がったり下がったりで落ち着かない感じです。

とりあえず大きいマイナスはなく推移していますが・・・

そんな中、キリンホールディングスとアサヒとヤマハから株主優待が届きました。

ヤマハの優待はジュビロ磐田の試合チケットがゲットできるのですが、対戦相手が浦和レッズでかなり行きたいと思ったのですが静岡までいかなきゃいけないので今回は断念してアンパンのセットにしました。

キリンとアサヒはビールではなく、ジュース類にしました。

やっぱり優待はいいですね。なんか得した感じがします。引き続き優待取りを進めて少しでも楽しい時間を増やしたいです。

さてさて個別株の方は下がったタイミングで買い増しをした銘柄も少々出てきました。

実際このタイミングでの買い増しがいいのか駄目なのかはいまはわかりませんが購入した時と銘柄自体は変わりなく良い銘柄だと思っているので買い増しを決断しました。

今は割安度で買えていますが基本は資産の5%分から購入しています。

買い増しも5%で平均取得単価に戻ったら買い増した分の半分を売却しています。

探り探りやる中でこの5%が少なくないか?余力をどのように残すのか、もしくは残さずに運用した方が効率がいいのではないか等考えながら進めています。

ある程度決まっている自分の基本を維持しながら進めていますがいつになってもきっとこの悩みは消えていかないのかもしれませんね。

とりあえず今は余力は少し残しながら進めていくスタンスは変えずにいろいろな本などを読んで参考にしていこうと思っています。

あとはやっぱり永遠の課題・・・売り時ですね。

分割利益確定をする。

売る必要がないなら売らない。

ここはいつも迷います。

銘柄によっても使い分けが必要な気もしますし、使い分けをしないで分割利益確定をして恩株にしてテンバガーなどを狙うのは恩株のみにするのもありだと思っています。

んー悩みながら進んでいくしかないですね。

それではまた。

父でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA