IPOエクサウィザーズ4259評価・参加スタンス

どーも父です。

本日からIPOエクサウィザーズのブックビルディングの申込が始まります。

どんな銘柄か見ていきましょう。

日程

BB期間12月8日~12月14日
当選発表日12月15日
購入申込期間12月16日~12月21日
上場日12月23日

評価

仮条件は1,050円~1,150円で決定しました。

想定価格は1,050円でしたので特に変わった印象はありません。

吸収金額は仮条件の上限で約372億円でマザーズ上場の案件になります。

大きいですね(笑)

事業内容はAIを利活用したサービス開発による産業革新と社会課題の解決になります。

事業内容にAIが出てくればIPOはハッピーですよね。

単純ですかね(笑)

事業内容はよさそうですが、吸収金額がかなり大きいです。。。

しかも赤字案件なんですね。

公募割れも視野に入りそうです。

佐藤家の予想は

100株当選で5,000円になります。

佐藤家の参加スタンス

わざわざ取りに行かなくてもかなと思うのでスルーします。

証券会社参加・不参加
共同主幹事 SMBC日興証券不参加
共同主幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券不参加
大和証券不参加
みずほ証券不参加
SBI証券参加
楽天証券不参加

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

取りにいくなら

  • 共同主幹事 SMBC日興証券
  • 共同主幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
  • 楽天証券(ブックビルディングのみ)
  • SBI証券
  • 大和証券、みずほ証券

取りに行くならまずは共同主幹事SMBC日興証券その次に共同主幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券を申し込みましょう。

楽天証券はブックビルディングの申込は済ましておき、購入申込期間に資金の余裕があったら抽選に参加するイメージです。

SBI証券はポイント狙いになります。

大和証券、みずほ証券は同時期に主幹事を務めています。

その資金で申し込みができますのでしちゃいましょう。

自分はSBI証券のみにします。資金不足もあるので。

IPO投資は資金が少なくても当選することは可能です。

一緒に工夫しましょう。

それでは皆様に当選の二文字が来ますように。

父でした。

※投資の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA