IPO HYUGA PRIMARY CARE7133評価・参加スタンス

どーも父です。

本日からIPO HYUGA PRIMARY CAREのブックビルディングの申込が始まります。

徐々にIPOが増えてきましたのでしっかり押さえていきましょう。

日程

BB期間12月2日~12月8日
当選発表日12月9日
購入申込期間12月10日~12月15日
上場日12月20日

評価

仮条件は2,420円~2,600円で決定しました。

想定価格は2,510円でしたので特に変わった印象はありません。

吸収金額は仮条件の上限で約9億円でマザーズ上場の小型案件になります。

事業内容は地域包括ケアの担い手として、在宅患者に対する在宅訪問薬局サービス、退院サポートサービス、ケアプランサービスを行うと共に、在宅訪問薬局に取り組む中小薬局事業者に対するノウハウ提供や薬局運営サポートシステム貸与サービスの提供になります。

事業内容はパッとしない印象がありますが吸収金額が低いことは評価できます。

佐藤家の予想は

100株当選で50,000円になります。

佐藤家の参加スタンス

IPOラッシュ時は資金不足になりますので主幹事と無料の所を基本申込をします。

証券会社参加・不参加
主幹事 みずほ証券参加
野村證券参加
SBI証券参加
いちよし証券参加
FFG証券口座無し

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

  • 主幹事 みずほ証券
  • 野村證券、いちよし証券
  • SBI証券

まずはみずほ証券は主幹事ですので申し込みをしましょう。

次は資金不要で抽選に参加できる証券会社達です。

SBI証券も申込をしたいところですがもし家族と一緒に申し込むならみずほ証券にすべて申込をするようにしましょう。

家族全員主幹事は申し込むようにしましょう。

それでは皆様に当選の二文字が来ますように。

父でした。

※投資の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA