立会外分売で実験中!

IPOフレクト4414評価・参加スタンス

どーも父です。

本日からIPOフレクトのブックビルディングの申込が始まります。

どんな銘柄か見ていきましょう。

日程

BB期間11月24日~11月30日
当選発表日12月1日
購入申込期間12月3日~12月8日
上場日12月10日

評価

仮条件は2,210円~2,550円で決定しました。

想定価格は2,210円でしたので少し上振れた感じですかね。

吸収金額は仮条件の上限で約14億円でマザーズ上場の中型案件になります。

事業内容はクラウドインテグレーションによるDX支援、SaaS型モビリティ業務最適化クラウドサービス「Cariot」の提供になります。

事業内容いいですね。期待できそうです。

佐藤家の予想は

100株当選で100,000円になります。

佐藤家の参加スタンス

申し込める分は申込をしたいと考えています。

証券会社参加・不参加
主幹事 大和証券参加
三菱UFJモルガンスタンレー参加
野村證券参加
みずほ証券参加
SMBC日興証券参加
SBI証券参加

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

  • 主幹事 大和証券
  • 野村證券
  • SBI証券
  • 三菱UFJモルガンスタンレー証券
  • みずほ証券、SMBC日興証券

まずは主幹事の大和証券の申込は絶対です。

次は資金不要で抽選に参加できる野村證券、ポイント狙いのSBI証券に申し込むことをおすすめします。

残りの3社ですが自分ならこの優先順位で申し込みをします。

それでは皆様に当選の二文字が来ますように。

父でした。

※投資の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA