立会外分売で実験中!

IPOサイエンスアーツ4412評価・参加スタンス

どーも父です。

本日からIPOサイエンスアーツのブックビルディングの申込が始まります。

どんな銘柄か見ていきましょう。

日程

BB期間11月4日~11月10日
当選発表日11月11日
購入申込期間11月15日~11月18日
上場日11月24日

評価

仮条件は1,510円~1,710円で決定しました。

想定価格は想定価格は1,510円でしたので特に変わった印象はありません。

吸収金額は仮条件の上限で約4億円でマザーズ上場の小型案件になります。

事業内容はデスクレスワーカーをつなげるライブコミュニケーションプラットフォーム「Buddycom」の開発、販売になります。

事業内容は面白いし、吸収金額も少ないと考えるとかなり期待できそうですね。

佐藤家の予想は

100株当選で250,000円になります。

佐藤家の参加スタンス

資金不足が起きなければ全力でいきます。

証券会社参加・不参加
主幹事 岡三証券参加
大和証券参加
SBI証券参加
SMBC日興証券参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券参加
岡地証券口座無し
マネックス証券参加
楽天証券参加
エイチエス証券参加
むさし証券参加

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

  • 主幹事 岡三証券
  • 楽天証券、エイチエス証券、むさし証券
  • SBI証券
  • 大和証券
  • マネックス証券
  • SMBC日興証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券

主幹事の岡三証券は必ず申込をしましょう。

次は楽天証券のブックビルディングに参加だけしておき、購入申込期間に資金が余裕があれば抽選に参加しましょう。エイチエス証券、むさし証券は資金不要で抽選に参加できますので必ず申込をしましょう。

SBI証券はポイント狙いになります。

大和証券はAB&Companyで主幹事を務めていますので一緒に申込ができれば資金の節約になります。

マネックス証券はネット配分100%ですので残りの3社の中では当選しやすいでしょう。

SMBC日興証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券はどちらでもいいと思います。

IPO投資は資金が少なくても当選することは可能です。

一緒に工夫しましょう。

それでは皆様に当選の二文字が来ますように。

父でした。

※投資の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA