立会外分売で実験中!

IPOリベロ9245評価・参加スタンス

どーも父です。

本日よりIPOリベロのブックビルディングの申込が始まります。

どんな銘柄か見ていきましょう。

日程

BB期間9月9日~9月15日
当選発表日9月16日
購入申込期間9月17日~9月24日
上場日9月28日

評価

仮条件は1,250円~1,400円に決定しました。

想定価格は1,680円でしたのでかなり弱きの価格が付いてしまいました。

吸収金額は仮条件の上限で約7億円でマザーズ上場の小型案件になります。

事業内容は新生活サービスプラットフォームの構築と提供による部屋探し、引っ越し、電気・ガス等のライフラインの手配、クラウド賃貸契約サービスの提供になります。

仮条件の弱気がすごく気になりますが、吸収金額も少ないしそんなに警戒しなくても良さそうですよね。

売上は安定していないみたいですが、おそらく公募割れにはならないと思っています。

佐藤家の予想は

100株当選で50,000円になります。

佐藤家の参加スタンス

公募割れはないと思うので申し込めるだけ申し込みます。

証券会社参加・不参加
主幹事 SMBC日興証券参加
野村證券参加
SBI証券参加
いちよし証券参加
みずほ証券参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券参加
楽天証券参加
東海東京証券参加
あかつき証券口座無し

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

  • 主幹事 SMBC日興証券
  • 野村證券、いちよし証券、楽天証券
  • SBI証券
  • みずほ証券
  • 三菱UFJモルガンスタンレー証券
  • 東海東京証券

主幹事SMBC日興証券から申し込みをしましょう。

野村證券、いちよし証券は資金不要で抽選に参加できますので忘れずに申し込みをしましょう。

楽天証券は購入申込期間後に抽選を行います。ですがブックビルディングに参加していないと購入申込期間の時に資金を入れても抽選に参加できません。

なんでしっかりブックビルディングの申込を済ませておきましょう。

みずほ証券は同時期にセーフィーの共同主幹事をしていますのでその資金と一緒に申込をしましょう。

三菱UFJモルガンスタンレー証券は過去に当選したことがあるので先に持ってきていますが東海東京証券とどっちでもいいと思います。

IPO投資は資金が少なくても当選することは可能です。

一緒に工夫しましょう。

それでは皆様に当選の二文字が来ますように。

父でした。

※投資の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA