立会外分売で実験中!

IPOリヴァンプ4070評価・参加スタンス

どーも父です。

本日からIPOリヴァンプのブックビルディングの申込が始まります。

どんな銘柄か見ていきましょう。

日程

BB期間6月11日~6月17日
当選発表日6月18日
購入申込期間6月21日~6月24日
上場日6月29日

評価

仮条件は2,710円~3,100円で決定しました。

想定価格は2,710円でしたので少し強めに決めてきたかなと思いますね。

吸収金額は仮条件の上限で約45億円になります。

事業内容は経営コンサルティングおよび実行支援、デジタル&ITソリューション、企業投資になります。

ITが出てきましたね。

IPOはITって文字に弱いですからねー

さすがに企業投資だからIT出てきても駄目ですかね(笑)

ちょっと読めないんでもう少し掘ってみたいと思います。

業績は好調みたいですね。

ホームページ見ると割とITやらデジタルの事を書いてありますので割と上がるかもしれませんね。

全体的に考えて

佐藤家の予想は

100株当選で100,000円になります。

佐藤家の参加スタンス

全力でいきます。

証券会社参加・不参加
主幹事 野村證券参加
SBI証券参加
みずほ証券参加
SMBC日興証券参加
松井証券参加
マネックス証券参加
いちよし証券参加
岩井コスモ証券参加

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

  • 主幹事 野村證券
  • SBI証券、松井証券、いちよし証券、岩井コスモ証券
  • みずほ証券
  • マネックス証券
  • SMBC日興証券

主幹事の野村證券から申し込みをしましょう。

次にSBI証券でポイントを狙いにいきます。資金が少ない場合は100株申し込める分だけの資金を入れましょう。

松井証券、いちよし証券は抽選は資金不要になりますので必ず申込をしましょう。

松井証券で当選している人もいますのでどうせだめだしとか思わずに申込をしましょう。

岩井コスモ証券は購入申込期間後に抽選がされます。ブックビルディングは資金が必要なく申込ができますから忘れずに申込をしましょう。

購入申込期間に資金に余裕がある場合に資金を入れて購入申込をしましょう。

みずほ証券は同時期に主幹事をしています。

資金を少し足して申込ができるといいですね。

マネックス証券とSMBC日興証券はマネックス証券の方がネット配分100%なので当選しやすかと思います。

ただSMBC日興証券と相性がいいとかの人はSMBC日興証券から申し込みもありだと思います。

IPO投資は資金が少なくても工夫すれば当選することは可能です。

一緒に工夫しましょう。

それでは皆様に当選の二文字が来ますように。

父でした。

※投資の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA