IPO QDレーザ6613評価・参加スタンス

どーも父です。

祝!2021年!初IPO!

やっとやってきましたね。

去年のIPOはコロナウイルスとの戦いもありまして初値が伸びない銘柄たちもあったり逆にIPO相場が過熱化してすごい初値を叩き出したり、いろいろドラマがありました。

今年はどんなドラマが待っているのか。

さっそくQDレーザを見ていきましょう。

総合力
全力度
(5.0)
初値期待度
(2.0)
おすすめ度
(3.0)
優先度
(2.0)

日程

BB期間1月21日~1月27日
当選発表日1月28日
購入申込期間1月29日~2月3日
上場日2月5日

評価

仮条件は300~340円で決まりました。

想定価格は275円でしたので結構上振れた印象がありますね。自信があるのでしょう。

吸収金額は仮条件上限で約53億円と中型になります。

事業内容は半導体レーザ、網膜走査型レーザアイウェア及びそれらの応用製品の開発・製造・販売になります。

視覚補助としては非常に素晴らしいものですが、IPOでは正直パッとしないのかなと感じてしまいます。

今年初のIPOという事も踏まえても大きな利益は望めないでしょう。

佐藤家の予想は

100株当選で20,000円プラスになります。

佐藤家の参加スタンス

証券会社参加・不参加
主幹事 SMBC日興証券参加
SBI証券参加
岩井コスモ証券参加
水戸証券口座無し
極東証券口座無し

資金が少ない方はこの順番がおすすめ

資金が少なくて全部申し込めないって方はこの順番がおすすめです。

SMBC日興証券 IPOルール
  • 主幹事 SMBC日興証券
  • SBI証券
  • 岩井コスモ証券

今回は日程が被る銘柄もありませんので上から順に申込をしていいと思います。

岩井コスモ証券はBBのみは無料で申込ができます。

申込だけしといて購入申込に資金の余裕があれば申し込むようしましょう。

QDレーザは初値の期待はできませんが公募割れはないだろうと考えています。

できるだけ多くの株数に当選出来れば、利益も上げれると思いますのでできるだけ多く申し込むようにしたいと思います。

父でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA